食べる喜び、幸せを皆様に

札幌手稲区の歯科 歯周病治療や入れ歯 あおやぎ歯科クリニック

簡単ネット予約

当院前に駐車場4台完備

011-685-7777

  • 当院には日本歯周病学会の認定医認定医・認定衛生士が常勤しておりますのでなんでもご相談下さい!

    歯周病の新しい治療法「歯周内科治療」

    歯周病は痛みなどの自覚症状がほとんどないまま進行してしまうお口の病気です。従来の歯周病治療は、歯磨きを上手にできるように練習し、固まった歯石を除去し、それでも治らないときは外科処置をして歯周ポケットを改善する方法が主流ですが、一生懸命治療しているはずなのに、完治せずに苦労されている方も大勢います。

    歯周病は細菌による感染症

    お口の中には色々な菌がいます。(位相差顕微鏡で確認できる菌の一部です)

    • カビ菌

    • スピロヘータ(歯周病菌)

    • 位相差顕微鏡位相差顕微鏡

    このような色々な菌の影響で歯周病は進行して行きます。そこで当院で導入したのが「歯周内科治療」です。歯周内科治療とはこれまでとまったく異なった新しい考え方で、お薬で歯周病菌を除菌し、歯周病がより治りやすくする治療です。歯周病は感染症ですから、原因を突き止めることができれば、より適切な対処ができます。この治療方法には4つの大きなポイントがあります。

    位相差顕微鏡での菌の確認

    細菌の除去薬剤の内服

    カビの除去薬剤あるいはカビとり歯磨き剤での歯磨き

    除菌後の歯石とり

    歯周内科治療の最大のポイントは、「位相差顕微鏡」で実際に細菌の状態を確認することです。自分のお口の中にどんな細菌があるのか、その数はどれくらいか、動きは活発かなど状況を把握したうえで歯周病菌に効果的なお薬を内服して頂き、歯周病の完治を目指していきます。

    健康なお口を取り戻すには、歯周病に関与している細菌を特定し、あなたにあった治療方法で改善に努めることが重要です。

    歯周病でお悩みの方は是非当院にご相談ください。

    歯周病治療

    Q1.歯周病とはどんな病気ですか?

    歯を支える骨が、歯周病菌の出す毒素によって溶かされる病気です。そのまま放っておくと歯がグラグラと揺れてきて、最後には抜けてしまいます。歯周病は30歳以上の約8割がかかっていると言われています。

    Q2.どの様な症状ですか?

    歯ぐきの赤味、腫れ、痛み、出血、口臭、歯がしみる、歯がグラグラと揺れるなどの症状があります。重症になるまで、症状を出さないことが多く、気づきにくい病気です。

    Q3.どの様な治療をしますか?

    歯周病の主な原因は磨き残し(=歯垢、プラーク)です。まずは、歯ブラシで磨き残しがない様にします。その後、歯ぐきの中の汚れ(=歯石)を取り、歯ぐきを引き締めます。

    Q4.歯周病治療はなぜ必要ですか?

    歯周病は、歯を支えている骨が溶かされる病気です。家に例えるなら、土台が壊れてしまうのと同じです。土台が壊れているのに、いくら見た目が良い家を建てても崩れてしまいます。つまり被せ物をする前に、歯周病を治さないと、長持ちしないということです。お口の健全を永く保つために、歯周病治療は必要なのです。

    当院での治療例

    当院では歯周病治療に、スタッフ共々力を入れております。

    歯周病治療

ご予約・お問い合わせはこちら

011-685-7777

簡単ネット予約

札幌手稲区の歯科 歯周病治療や入れ歯 あおやぎ歯科クリニック

診療時間
9:30〜12:30 13時まで ×
14:00〜18:00 × ×
18:00〜19:00 × × × ×

住所

〒006-0033

札幌市手稲区稲穂3条6丁目10-23

駐車場

医院正面4台分

休診日

土曜・祝日

12:30~14:00は、お昼休みとなっています。 受付は終了時間の30分前までとさせていただきます。

祝日がある週の火曜日は、19時まで診察いたします。